スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだ言いつつ

最近回してプレイングを磨きたい、虎の子デッキはあるもんです(ぉ


US環境(詳しくはブログ内を検索してみてくださいね)で見直したカード。

それは私の場合、スキルドレインです。

せいぜい今まではスキドレバブーン(ビースト)で使うくらいでした。

USでは凡骨スキドレで相手の効果モンスターを紙切れにする役割で投入。


そろそろUSで次元ビートでも組んでおこうとレシピをカタカタと・・・

ここでピーンと閃いたわけです。

スキドレ+次元ギミックって強いんじゃないか?と。

スキドレでフィールドのモンスターを紙切れにしつつ、

次元ギミックで墓地活用を阻害して生還者中心にビートダウンというデッキ。

そのデッキのレシピがコレです。

上級4枚
冥府の使者ゴーズ×1
氷帝メビウス×1
サイバー・ドラゴン×2

下級16枚
異次元の女戦士×1
賢者ケイローン×1
霊滅術師カイクウ×1
ならず者傭兵部隊×2
閃光の追放者×2
ダーク・ヒーロー ゾンバイア×3
死霊騎士デスカリバー・ナイト×3
異次元の生還者×3

魔法12枚
貪欲な壷×1
サイクロン×1
大嵐×1
早すぎた埋葬×1
強奪×1
地砕き×1
増援×1
収縮×2
次元の裂け目×3

罠10枚
聖なるバリア―ミラーフォース×1
破壊輪×1
激流葬×1
リビングデッドの呼び声×1
神の宣告×1
マクロコスモス×2
スキルドレイン×3


偵察機はビートダウン要素が強いと邪魔なので入れてません。

これで帝などを多めに積む次元帝寄りならば2枚くらい入れてもいいでしょう。

スキドレ下でも効果を発揮できるようにデスカリ、ならずをチョイス。

主力アタッカーにはスキドレに関わらず活躍できるゾンバイアを採用。

かといってスキドレを意識しすぎず、メビ、ケイローンなども採用。


このデッキが大抵のデッキには刺さるわけです。

例えば昨日はるきち君の宝玉獣と対戦しましたが、結構刺さります。

スキドレで宝玉獣は貧弱になってしまい、破壊されても永続魔法扱いにならない。

さらに除外ギミックによって「墓地に送る」をコストにする魔法を発動不能に。

デッキ交換したら宝玉の氾濫が発動できなくて1killし損ねましたから。


刺さらないデッキは・・・バーンでしょう。

ただ遊戯王はビート6:ロック3:バーン1くらいかな~と勝手に思っているので、

大抵のデッキに刺さる、いやらしいデッキであることは確かです。

まあ、そこまでメタデッキというわけではなので万能ではありませんし、

永続2~3種を張るため全体除去で複数交換されやすいです。


現在の主流はサイカリバーかなぁ~と思っているので、

アサイラントは生還者で、サイドラはゾンバイアあたりで潰せばと。

またネフロードの再盛にも次元ギミックで蘇生を阻害。

ガジェに関してはスキドレで紙切れにしたり次元で貪欲も使わせないとか・・・

まあ相手のコンセプトを崩す、完成を遅らせるのには最適のデッキかもしれません。

サイカリっぽく淡々と回すだけではないので、少々テクニカルなデッキになってます。
スポンサーサイト
プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。