スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拷問

クールオフに持ち込んだ新デッキその2。

青緑白ヤサカノバキューム


オリジナルのつもりだったけど、調べたら似たようなのは載ってましたね。

でもまあ、中盤以降の動きが違っているので少しホッとしてます(^^;

以前に青緑黒で組んでいたものをシンプルな形にシフト。

以下、簡単な解説。


・基本的な動き

2マナ加速→《パクリオ》→《バキューム》による徹底したハンデス。

さらに《マナ・クライシス》で動きを鈍らせていきます。

8マナが溜まる頃には相手はトップを引かざるを得ない状況になり、

ハンデスされるくらいならと、使えない手札をマナに置くことが多くなります。

そこで《バキューム》で《バウラ》を戻し、《マナクラ》を毎ターン放ちます。

余裕があれば《ザールベルグ》を回して相手の動きを大幅に鈍らせることも。

相手の行動を封じた上で、《ヤサカノフカ》で安全にLOに持ち込みます。


・弱点

まずトップで逆転されることもあるので、その辺は諦めましょうw

序盤に《パクリオ》でブーストやドローを抑え込めるかが鍵です。

抑え込んだら、すかさず《マナクラ》を撃ち込まないと、

トップを置かれてマナが増え、逆転のチャンスを与えてしまいます。

またSTも多くなく、ブロッカーのパワーも高くありません。

《ハヤブサ》で凌いでループに持ち込んでいけば何とか…

《魂と記憶の盾》が盾に埋まらないように祈りましょうw

それと黒がないので《ヤサカノフカ》が除去られると厳しい展開に…


安定した勝ち筋が1つしかなく、動きも非常に地味なデッキです。

しかし勝ちに至るまでの過程は、ひとつのミスも許されません。

さらには相手のトップで逆転される可能性にビクビクすることも…

そんな玄人好みのコントロールなので、よかったらどうぞ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。