スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返れば奴がいる

やはー、虎です。

今日は先日から言っていたカジュアルなデッキの紹介。

豪快にブッ放すデッキに仕上がってるんで、どうぞ。


黒青Bロマノフ~振り返れば奴がいる~


以下、簡単な解説みたいなもの。


・基本的な動き

《エマジェン》《プライマル》による墓地肥しで闇クリーチャーを墓地へ。

軽量墓地進化を召喚→《転プロ》でさらに墓地を肥やします。

そして《ヴィルジニア》が高確率で場に出ることで、その効果で《Bロマ》を出します。

《Bロマ》以外に《Cロマ》《ゴワルスキー》《カオス》も出せる他、

《アマテラス》で2発目の《転プロ》を撃ったり、

《プライマル》で墓地からクリーチャーを回収したりできます。

くれぐれもデッキ切れには注意しましょうw


・振り返れば奴がいる

このデッキの隠し玉が《フォース・アゲイン》。

メテオバーン後の《Bロマ》に撃つと、弾を補充して再来します。

また墓地が肥えた状態であれば《ヴィルジニア》に撃つと《Bロマ》おかわりも可能。

黒緑青Bロマを組んでいて、《グール》が入っているなら1枚入れてみても。

このデッキには《グール》は入りませんが、恐ろしい展開力と破壊力になるはず。

また墓地を肥やせない場合の潤滑油として《アマテラス》を入れてあります。


・状況に応じて

《Bロマ》に拘らず、小型でウィニーも可能なのが強み。

…というか《Bロマ》が落ちないことも想定して動けると(^^;


・改造案

当たりに《ロマノフ?世》を入れて、さらに《牢獄》など赤の呪文をタッチで。

《Mロマ》も入れることができるので、ロマノフ尽くしな感じにw

また《アマテラス》用に《星域》を入れといても《Bロマ》が出しやすくなるかも。


ま、これから組んで回すデッキなので、調整は随時行っていきます(^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>UZYさん

コメントありがとうございます。
EMで使うのであれば、ノーマルな黒緑をオススメしておきます(^^;
使い慣れたデッキで悔いのない戦いを…というのが正直なところですw

実際には《ヴィルジニア》以外の当たりを入れておくのが正解なので、《PG》《デルフィン》はアリだと思います。
あ、《サイン》は入れておかなきゃですねw

EM大会に使ってもいいですか(汗)

どぉも、UZYです。
Bロマが3枚になったので、デッキ構築~と考えていて虎さんのこのデッキに遭遇。
ノーマルな黒緑ではなく、黒青に惹かれました。
2枚程入れ替えて(Bロマが1枚足りないし)、
子供とフリー・・・4KILL・・・自分がライブラリアウト。(笑)
ヴィルジニアの枚数予想が重要ですね。(汗)
2枚の入れ替えには、スペルとPGを。
出て一番強いのを投入してみました。
サインやバベルも入れたい気がしますが・・・。
ではでは。

>りょうさん

コメントありがとうございます。
安定性には欠けますが、魅せつつフィニッシュできるのが最大の強みです。
魅せるだけ、勝つだけのデッキを組むのは割と簡単なんですけど(^^;

やっと4枚余った《Bロマ》を活用できてホッとしていますw

Unknown

お久しぶりです。

振り替えれば奴がいる。

Bロマ以外でも、小型ウィニーできるところが、強いと共感しました(^O^)


やっぱり虎さんのデッキ、大好きです。


プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。