スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々(?)なコラボレーション!

去年は一城なつきさんとの『ニュ論』でしたが、今年は…


やあ、虎だよ。

今日紹介するのは、あの史上最強のデッキビルダーの1人・Deadmanに相談されたデッキ。

私も長いこと調整していたので、スカイプであれこれ調整して、ひとまず完成したから早速載せちゃうよ。

(※Deadmanのデッキとは少しレシピが異なります)


【白黒緑コントロール(クイーンヴァーズ)】

1×黙示賢者ソルハバキ
2×光牙忍ハヤブサマル
1×粛清者モーリッツ
1×不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
2×龍神ヘヴィ
3×威牙の幻ハンゾウ
2×魔刻の斬将オルゼキア
2×暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ
4×青銅の鎧
3×腐敗無頼トリプルマウス
2×腐敗聖者ベガ
1×無頼聖者スカイソード
2×聖鎧亜クイーン・アルカディアス

2×ローズ・キャッスル
1×超次元リバイヴ・ホール
1×ロスト・ソウル
3×フェアリー・ライフ
1×母なる紋章
3×リーフストーム・トラップ
3×ハッスル・キャッスル

1×時空の脅威スヴァ/神の覚醒者サイキック・スヴァ
1×時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1×時空の剣士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー
1×時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1×時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1×時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
2×時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン


・基本的な動き

《ヴァーズ》と《クイーン》という強力な進化2種が軸となるデッキ。

加速→ハンデス→除去しながら展開してドロー→ビートor並べて一斉攻撃。

加速→《ハッスル》からのテンポは今までのネクラと同じだが、除去が厚くなっている。

《ハッスル》を張るのが最優先事項となるので、引けるように祈るか、4積みまでアリ。

《ローズ》で小型を溶かしつつ、マスト除去は《リーフ》《ヴァーズ》で。

《ロスト》で相手をトップゲーに陥れたり、軽量ハンデスで摘み取りながら、

《ヴァーズ》《ハンゾウ》《オルゼキア》あたりで、自分の展開を兼ねて除去をしていく。

そのままビートするか、《クイーン》などを追加するかは相手の盾を予測して。

最近は軽量ドローで手札をキープされるので《ロスト》も2までアリ。


・サイキックに対して

サイキック系のデッキに対しては速やかに《クイーン》を展開したいところ。

あとは《ハンゾウ》《ヴァーズ》《オルゼ》などが刺さりやすいので、

《青銅》や《マウス》あたりでテンポよく7マナ域まで伸ばしていきたい。

《ミスト》は強いが、明らかに除去られるのが濃厚なので思い切って抜き。

《ドラヴィタ》を展開できると有利になるので《光穴》を1枚だけ採用するのもアリ。

ブロッカーが乏しいので、《マティーナ》が展開できるのも嬉しいところ。

ただ継続的なタッパーとしてはシノビとも絡める《モーリッツ》が優秀なので、お好みで。


・リアニメイト?墓地回収?

素直に《オルゼキア》《ハンゾウ》などを使い回すのであればリアニで。

《ヴァーズ》や《クイーン》を視野に入れるのであれば墓地回収となる。

両方を入れてもいいのだが、クリーチャーが多いので、どちらか1枚で事足りる。

《墓穴》は《ランブル》や《ジョン》《チャブル》あたりを展開することが多いが、

《ストームXX》が《クイーン》の進化元となるのでスペースが空いているなら。


往年のネクラでも、まだまだ環境でやっていける!・・・はずです(^^;

まだまだ調整点が多いので、いろいろなデッキとスパーして私も練り込みたいと考えています。

そのうちDeadmanが気に入れば動画でも撮ってくれるんじゃないかなw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

虎の兄貴☆

私を改善させようとメールをくださりありがとうございました。
真摯に受け止めて、生活していきます。

話を記事に戻して
虎さんの名刺デッキ

>りょうさん

コメントありがとうございます。
ネクラは私の名刺デッキと呼べる代物ではありません。
それだけ環境に合わせて変化し、また多くの人に愛されているデッキだからです。

昨夜のメールの内容が一部よく伝わっていないようですね。
私は、りょうさんに兄貴と呼ばれるような間柄ではありません。
そういった意味を込めて『距離感』をいう表現を使わせていただきました。
慕ってくれるのは大変嬉しいのですが、やや過度な働きかけに感じます。
私は比較的ドライな人間なので、ご理解の上、そっとしておいてください。

また他の人のブログに対するコメントにまで口出しをするのは気が引けますが、
尊敬する人の書いた記事に敬語も使わず、呟きのようなコメントをするのは適切ではないかと。
よほど付き合いが長い友人間であれば、大いに結構なことだと思います。
ただ親しき仲にも礼儀あり、親しくないなら尚更でしょう。
これも『距離感』のひとつで、りょうさんはネット上での相手との距離が近過ぎるように感じます。

私の言うとおりにする必要はありません。意見の一つとして受け止めていただければ結構です。
プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。