スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけheroicに(12/9 1枚修正)

勝ち方に美学を求めてもいいじゃない。

ずっと使っているデッキを微調整していたので、紹介。

【白黒青赤サイキック】

3×天雷の導士アヴァラルド公
1×魔光王機デ・バウラ伯
1×アクアン
3×王機聖者ミル・アーマ

2×超次元ドラヴィタ・ホール
2×超次元シャイニー・ホール
3×ゴースト・タッチ
2×ローズ・キャッスル
2×超次元ミカド・ホール
1×超次元リバイヴ・ホール
2×デーモン・ハンド
1×ロスト・ソウル
2×シークレット・クロックタワー
1×スパイラル・ゲート
1×サイバー・ブレイン
1×ノーブル・エンフォーサー
1×ピコット・ミサイル
3×超次元ボルシャック・ホール
2×地獄スクラッパー
1×魂と記憶の盾
3×執拗なる鎧亜の牢獄
1×雷撃と火炎の城塞
1×英知と追撃の宝剣

1×時空の焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1×時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン/戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン
1×時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1×時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1×時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1×時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1×時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1×時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ


・白黒青との差別化

着目するのは現在のトップメタのひとつである白黒青サイキックとの差別化。

赤を入れるメリットとしては、端的に言えば除去の厚さにある。

対速攻・ビートには複数交換が望める《スクラッパー》《城塞》、《ボル穴》からの《若武者》で対応し、

サイキックよろしく、《クイーン》などの進化に対しても《牢獄》を撃つことができ、

同型には《ミルアーマ》を焼ける《ボル穴》《ピコット・ミサイル》で、優位に立ちやすい。

また《焔ボルシャック》で相手の展開にプレッシャーをかけつつ、

タップキルから覚醒を狙うか、《キル》を撒いて覚醒を狙う体勢になれる。

ただ赤自体は8~10枚程度なので、序盤の軽量ドローでカバーしたいところ。

安定した強さを求めるのであれば、素直に白黒青サイキックを使った方がいい。


シンプルな強さを求めるなら白黒青、より派手な強さを求めるなら白黒青赤でしょうか。

現環境における“ボルコン”といえるcoolなデッキなので、個人的にはオススメです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。