スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にデッキ紹介強化週間 その4

《ジェスブレ》? そんなアタッカーが出ない呪文は要らぬ。


東北で使ってみた青GENJIをベースに、プラトさんの白要素を参考にした白GENJI。


【白緑青赤GENJI】

2×霊騎コルテオ(or2×ピュア・エアリアル)
4×青銅の鎧
2×コーライル
4×アクア・サーファー
4×爆竜GENJI・XX
3×火焔タイガーグレンオー

4×超次元サプライズ・ホール
4×フェアリー・ライフ
2×超次元パワード・ホール(or2×雪要塞ダルマンディ)
3×超次元フェアリー・ホール
4×超次元エナジー・ホール
3×超次元ボルシャック・ホール
1×超次元ムシャ・ホール

1×時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1×時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン/戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン
1×時空の戦猫ヤヌスグレンオー/時空の戦猫シンカイヤヌス
1×時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーニ
2×時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
2×時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード


・基本的な動き

ビートでありながら、《ライフ》以外は17枚もの超次元呪文というデッキ。

加速→ホール系→《GENJI》、あとは相手の盤面を除去しつつ、覚醒獣を展開してビート。

《ノーブル》対策として《ダルマ》よりもクリーチャーを出せる《パワード穴》を採用し、

《赤猫ヤヌス》→《エナジー穴》で《パワード》から計2ドローという動きを追加。

《ジェスブレ》は2→4で繋いだ時以外は弱いと感じたので不採用。

特に苦手な不滅オロチに対しては相手の手札を増やし、加速のリスクまで与えてしまう。

速攻に対しても殴り手を用意できず、相手に後続を与えてしまうことになる。

また2マナ加速獣もSTと《タッチ》を意識して全て《ライフ》にしている。

不滅オロチに対しては《火焔ボルシャック》で《時滅》をタップキルできれば。


あくまでこの白GENJIは私が使いやすいように組んだものなので、

一般的な《ジェスブレ》を多用するタイプではありません。

個人的には、このデッキで不滅オロチに勝つのは難しいと感じ、黒入りを練ってます。

不滅オロチがデルフィン型になっていくなら《クリムゾン・ワイバーン》投入でしょう。

《タッチ》などハンデス連打型が増えれば手札が増やせるドローを積んだ方が無難でしょう。

ただ現在の形でもドロマーや速攻、同型に対しては比較的強いので悪くはないです。


実はこのデッキ、《コルテオ》《コーライル》以外はPS対応なのもポイントだったりします。

PSデッキも、手持ちのデッキを見直してベースにしてみるといいかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パワード穴採用してるデッキは珍しいですね^^

2月は予定が合うかどうか不安ですね。泣

秋葉FBにはそのうち遊びにいこうかな~
とか考えてます。

PSは情報戦な気がします。

39弾の使用が認められたらマズイですが・・・

個人的には39弾使用不可にして欲しいです

>ガストの人さん

コメントありがとうございます。
予定が合えば調整したいですね。

関東エリア代表選は39弾の発売日当日ですが、どうなんでしょうねぇ。
使えたらフラゲ勢が有利で、遠征組には不利に思えます。

使えたら使えたで面白そうですが、使えない方が混乱を招かなくていいのかもしれません。
プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。