スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直球と変化球

久々に自分なりにデッキ組んだわ。

以前、ツイッターでQBさんあたりが呟いていた流れを参考にしつつ。

なんとなく自分のイメージするものとミックスできたので形にしてみました。


【黒緑青コントロール】

3×解体人形ジェニー
3×死神の邪剣デスライオス
2×魔刻の斬将オルゼキア
2×悪魔神グレイトフル・デッド
1×威牙の幻ハンゾウ
4×青銅の鎧
3×アクア・サーファー

2×超次元ミカド・ホール
4×超次元バイス・ホール
4×フェアリー・ライフ
1×母なる紋章
1×母なる星域
3×リーフストーム・トラップ
1×スパイラル・ゲート
2×エナジー・ライト
4×超次元エナジー・ホール

1×時空の支配者ディアボロスZ
1×時空の封殺ディアスZ
1×時空の斬将オルゼキア
1×時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
1×時空の戦猫シンカイヤヌス
1×時空の喧嘩屋キル
2×時空の英雄アンタッチャブル


・基本的な動き

《ライフ》→《ジェニー》→《エナジー穴》で《パワード》、《ジェニー》ワンパン→《バイス》で《DDZ》。

《青銅》→《エナジー穴》で《パワード》、《青銅》ワンパン→《バイス》で《DDZ》。

加速→《エナジー穴》で《アンタ》2→《バイス》で《キル》《青ヤヌス》でエンド時に《パワード》2体覚醒。

加速→《エナジー穴》で《パワード》→《フルデッド》でビート。

小型獣+《パワード》+《DDZ》で早々にゲームエンドに持ち込む流れのデッキ。

《パワード》展開直後に小型でワンパンして相手の盾を4枚にしておくのがポイント。

相手の手札によっては《DDZ》への除去が回避できないため、更なる選択肢としての《フルデッド》への進化。

相手の《DDZ》に対して《デスライオス》などで対応でき、それを回収できるのが強み。

あくまでサブウェポン的な役割なので、《妖精穴》《シュバル》などは採用していない。

《ジェニー》《バイス穴》を駆使して《DDZ》を長く場に留めておけると安定するかも。


個人的には相手の手札を0にできるデッキではないので、《ディアス》は別の覚醒獣でもいいのかも。

普通に守りが薄めなので、無難に《マティーニ》とか。

序盤からの流れを徹底するなら《クロックタワー》の採用とか。

一見地味な印象の《フルデッド》ですが、なかなか渋くてカッコイイです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。