スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整する前に紹介 その4

にゃーん!


新弾発売前にドンドン吐き出すナウ。


【青赤緑Nエクス/虎式】

3×アクア・サーファー
3×サイバー・N・ワールド
2×ボルシャック・スーパーヒーロー
2×爆竜GENJI・XX
1×超竜バジュラ
2×永遠のリュウセイ・カイザー
4×霞み妖精ジャスミン
2×青銅の鎧
4×ボルバルザーク・エクス

2×エナジー・ライト
4×ドンドン吸いこむナウ
2×超次元シューティング・ホール
1×バジュラズ・ソウル
4×フェアリー・ライフ
2×父なる大地
2×超次元フェアリー・ホール

1×時空の喧嘩屋キル
1×魂の大番長「四つ牙」
1×ドラゴニック・ピッピー
1×ブーストグレンオー
1×流星のフォーエバー・カイザー
1×不死身のブーストグレンオー
1×レッド・ABYTHEN・カイザー
1×ガイアール・カイザー


・基本的な動き

3色なので事故率が低く安定しているため、非常に扱いやすい。

4マナ穴からの覚醒獣が《吸いこむ》の的になってしまうため、中盤以降の動きを重視。

序盤に加速、ドローをして、《エクス》や《N・ワールド》で場と手札を整える。

《N・ワールド》→《エクス》よりも、《妖精穴》→《エクス》+《N・ワールド》を狙いたい。

《妖精穴》自体の増量は色のバランスが難しいので、《吸い込む》などで引き込みたいところ。


白入りのようなカウンターがあるわけではないので、攻めるタイミングが重要となる。

ウィニーやバウンスしたくない小型が並ぶデッキに対しては《ボルシャック・SH》で対応。

《シューティング穴》は《ベルリン》の流行から一部を《GENJI・XX》に変更。

除去ST自体は《吸いこむ》4+《サーファー》2+《父なる》2の8枚体制で、

さらに《ライフ》4も加えてST12枚体制なので、それほど不安はない。


当初は《マナクラ》《焦土》を入れていましたが、序盤に引けないと弱いのでホール系を投入。

爆発力を付加するなら《ヴァルキリアス》《テラ》などの投入もイイでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。