スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『推され種族』総選挙キャンペーン 結果発表

お待たせしました!

キャンペーンの審査結果です。

審査員の方々のセレクト&ご講評をどうぞ。


・一城なつきさん

3ポイント
9【「闘」の頂 ソウル・レジェンド】

圧倒的な踏み倒し。これは単純に「使ってみたいカード」ですね!
《アビス》+《フォートレス》なんかは、ぜひやってみたい。
13コストも踏み倒しながら、別の「呪文2枚」の方が絶対強いというのもいい(笑)


3ポイント
19【天門の精霊オリオン】

これも「使ってみたいカード」。
これだけ数にモノを言わせられるなら《破滅ジャンヌ》あたりをトドメに決めたいですね。
「コスト6」に限定せず「コスト6以下」だと、選択の幅が大きくてよかったかも。
《緊急再誕》とかのヤバいカードも使えるし!


2ポイント
8【二度寝するヒッポーさん】

シンプルながら、面白い能力です!
ツッコミをいれるなら、せっかく名前が「二度寝」なので、
一度起きてから寝るテキストだと良かったかなー、と。


2ポイント
23【「邪」の頂 ナイアー・ラ・トテップ】

流行りのクトゥルフ。
ニャルラトホテプなら、もっと混沌としてもよかったかなと思います。
全部山札に戻して……!というのは面白いです。


1ポイント
27【大神秘イザナミ】

バランスのいい、キレイな能力です。
種族と能力の兼ね合いもいいですし、ネーミングもグッドです。


1ポイント
24【腐敗聖霊レクイエム】

これもなかなかキレイな能力です。
連鎖して大量に展開もできますが、そうなると山札が苦しいというデザインもいい。
「エンジェル・コマンド」の「ゴースト」=「レクイエム」というのも、キレイなネーミングです。


総括
オリジナルカードの企画には「切り札」がたくさん集まるものですが、
種族推しで、しかもゼニスが入ってくると、コストの大きな派手な切り札が増えますね。
いつもながら、見ていて楽しかったです。

今回は「使ってみたい!」というインパクトを大事にしてみました。
テキストの正確さも一応基準にはしましたが、
「このカードを使ったデッキを組んでみたい!」というテンションを優先した感じです。

特に、3ポイントを入れた2枚はテンション高いですね。
《インビンシブル》を各色1枚ずつ再録した構築済みデッキとか、欲しいです。

みなさまお疲れさまでした!


・プラトさん

【三春の滝桜(オヒカエ・ナスッテ)】
【自然文明】【マナコスト:5】
【種族:ビーストフォーク/ハンター】
【パワー:8000】
■進化-自分のビーストフォーク1体の上に置く。
■ガードマン
■このクリーチャーがバトルしたそのターン中、他のクリーチャーは攻撃することができない。
■W・ブレイカー
FT:「えっ、ここは姐さんの出るような場所じゃないですよ!」 ---煙管の花吹雪
【解説】攻撃時にはデメリットでガードマンとしてメリットになる効果を考えたらこうなりました。

【3点】
シンプルなテキストでありながら、いろいろと妄想させてくれる1枚!
ネーミングセンスも抜群で最高でした。こんなカード実際にあってほしい!!


26
【聖天使 アド・アボレンダム】
【光文明】【マナコスト:5】
【種族:イニシエート/ハンター】
【パワー:7500】
■進化―自分のイニシエート1体の上に置く。
■このクリーチャーまたは自分の他のイニシエートは、
そのクリーチャーと同じ種族を1つも持たないクリーチャーとのバトルに勝つ。
■このクリーチャーまたは自分の他のイニシエートがバトルに勝った時、
そのクリーチャー以下のコストのイニシエートを1体、自分の手札からバトルゾーンに出しても良い。
■W・ブレイカー
FT:イニシエートの異端審問は啓示の威光を世界に放ち、同調という名の暴力の渦を広げていく。
【解説】最近のイニシエートが宗教関係のモチーフである事や彼らの盤面制圧力から異端審問を連想。

【3点】
種族を活かす能力としてはバツグンに良かった1枚。
バトルに勝つというのも、イニシエートのタップキルとも相性が良い。

16
【カード名】「滅」の頂イクリプス
【文明:ゼロ】【マナコスト:10】
【種族:アンノウン/ゼニス】
【パワー:17000】
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚を見て、
好きな順序で山札に戻す。その後、相手の山札の上から5枚を見て、好きな順序で山札に戻す。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分が負けるか止めるまで相手とガチンコ・ジャッチする。
こうして自分が勝つ度、相手は自身のクリーチャー1体とシールドを1枚選び墓地に置く。
■Tブレイカー
■エターナルΩ
FT:もうこの世に陽は昇らない。
【解説】ゼロ文明なんだし盤面をゼロにしたいな、というワガママモード全開なゼニス

【2点】
ガチンコジャッジを活かせる最初の効果は評価大!!
見れる枚数を調整するなり、相手の山は順序変えられないなど、手を加えれば完璧だった!
こいつも実際に欲しい1枚。


21
【弾圧の影フミエ・ブーツ】
【闇文明】【マナコスト:6】
【種族:ゴースト】
【パワー:1000】
■クリーチャーをバトルゾーンに出したとき、そのクリーチャーの持ち主は出したクリーチャーと
同じ種族を1つも持たない自身のクリーチャーを1体選び、破壊する。
FT:足並みを乱す奴は踏み潰せぇ!!
【解説】キングを考慮してパワーは低め。しかしカワハギと同コストでしぶとい。

【2点】
種族考慮の能力が非常に魅力的。
それでも、パワーの低さやコストなどのデメリット?も調整されていて良い感じ。
バランスよくまとめてある1枚。


11
【魅惑の刻龍・サーペント】
【闇文明】
【マナコスト:5】
【種族:ファイヤーバード/ドラゴン・ゾンビ】
【パワー:3000】
■ブロッカー
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札から種族にドラゴン・ゾンビとあるクリーチャーを1枚墓地に置き、山札をシャッフルする。
■このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにこのクリーチャーを破壊する
FT:その魅惑に、龍達は心踊らせた。絶望の始まりとも知らずに。

【1点】
グールジェネレイドやドレッド・ブラッドを意識したデザインは悪くないが、それ以上に「かわりに破壊する」効果が目を引く1枚。
この能力を活かしたゴーストなんかも良いかもしれない。


31
【超電磁ハッカーズ・ミラQ】
【文明:水】【マナコスト:8】
【種族:サイバーロード/サイバー・コマンド】
【パワー:8000】
■進化-自分の「サイバー」と種族にあるクリーチャー1体の上に置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、サイバーロードを8体、
自分の墓地から山札に加えてシャッフルしてもよい。
そうした場合、自分の山札の上から8枚をすべてのプレイヤーに見せ、
その中から進化ではないサイバー・コマンドをすべてバトルゾーンに出し、
残りを好きな順序で自分の山札の上に戻す。
■W・ブレイカー
【解説】バランスを無視した大味なサイバーロードを作ってみたかったのです。

【1点】
戻した数だけ山札をめくる能力が楽しそうな1枚。
戻す対象を墓地ではなく手札やマナ、8枚固定ではなく戻す枚数だけめくる、
なんて変えてみたら、良い具合に仕上がるのではないだろうか。


・K・BLUEさん

《3ポイント》
28【偽りの名 サバイバル・リバイバル】
新世代のグールジェネレイド? 名前もデザインも素晴らしく感じたのでこの位置づけとなりました!

26
【聖天使 アド・アボレンダム】
イニシエートと言えば9年前のトーナメント環境を思い出すのですが、あの頃は強かったなあ・・・
それはさておき、昨今の進化クリーチャーインフレが非常にみてて爽快で、このカードにも似たものを感じました。
がんばれイニシエート!負けるなイニシエート!

《2ポイント》
22
【クリスタル・ガイザー】
実在していたら絶対使っていただろうリキッド・ピープル。
ガチンコ・ジャッジは超強いと思います。


20
【偽りの名(コードネーム) ルージュ】
能力がアンノウンっぽくてすごい魅力的。コストもバランスが取れていて9マナクリーチャーとしてかなり味があると思いました。

《1ポイント》

【爛漫妖精ゴジャッピィ】
オチャッピィ推しなのでアンノイズ化はかなりアツい。
フェアリーデッキ作りたいなあ・・・

29
【大裁の御奉行(アラブル・マチブギョウ)】

いいねいいね最ッ高だねえ!>名前 スペックも新時代のビーストフォークをうまく表現してるので好感触でした。


【総評】
冒頭からいきなり謝罪ですいません。「あおいひと」K・ブルーです。
実際は案外多忙の極みでせっかく企画に参加させていただいたのにカードの投稿ができなかったり総評が遅れたりとと、失礼も多々ありました。虎さん本当にごめんなさい><

話は変わりますが、今回のキャンペーンも素晴らしいオリジナルカードをたくさん見る事が出来、とても楽しませてもらいました。
また参加できる事があれば今度はしっかり自分もオリカ投げたいですね!


・虎

16
【カード名】「滅」の頂イクリプス
【文明:ゼロ】【マナコスト:10】
【種族:アンノウン/ゼニス】
【パワー:17000】
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚を見て、
好きな順序で山札に戻す。その後、相手の山札の上から5枚を見て、好きな順序で山札に戻す。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分が負けるか止めるまで相手とガチンコ・ジャッチする。
こうして自分が勝つ度、相手は自身のクリーチャー1体とシールドを1枚選び墓地に置く。
■Tブレイカー
■エターナルΩ
FT:もうこの世に陽は昇らない。
【解説】ゼロ文明なんだし盤面をゼロにしたいな、というワガママモード全開なゼニス

3ポイント
・ゼニスがガチンコジャッジというのは斬新だな、と。トップ操作を抜きにしても豪快で使ってみたい。
 「勝」と比べて重い分、単体で完結していて《ダンジリ》からブン投げてみたい。
 実際にはコストやトップを見る枚数などの調整が必要かもしれない。


29
【大裁の御奉行(アラブル・マチブギョウ)】
【自然文明】【コスト:7】
【種族:ビーストフォーク/ハンター】
【パワー:8000】
■進化ー自分のビーストフォーク1体の上に置く。
■このクリーチャーが攻撃する時、コスト6以下の進化ではない「ガードマン」を持つクリーチャーを1体、
自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■W・ブレイカー
■相手のターンの終わりに、このクリーチャーがタップされていれば、
バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選んでもよい。そのクリーチャーを、持ち主のマナゾーンに置く。
【解説】「ガードマン」推しの進化。名前には駄洒落が込められています。

3ポイント
・忘れられちゃいそうなガードマン推し強化はイイ。ネーミングセンスもダントツに素晴らしい。



【二度寝するヒッポーさん】
【自然文明】【マナコスト:5】
【種族:ドリームメイト】
【パワー:15000】
■バトルゾーンに出す時、このクリーチャーはタップして置く。
■このクリーチャーをアンタップする時、相手とガチンコ・ジャッジする。
自分が負けたら、このクリーチャーはアンタップされない。
■T・ブレイカー
【解説】大きいドリームメイトが少なかったので考えてみました。

2ポイント
・メイ様と仲間に相応しいネーミングと効果カバって実は相当強いって聞きましたから、納得w
 デカいのもいいけど、起きた後に寝起きの悪そうな荒々しい効果があってもよかったかも。


21
【弾圧の影フミエ・ブーツ】
【闇文明】【マナコスト:6】
【種族:ゴースト】
【パワー:1000】
■クリーチャーをバトルゾーンに出したとき、そのクリーチャーの持ち主は出したクリーチャーと
同じ種族を1つも持たない自身のクリーチャーを1体選び、破壊する。
FT:足並みを乱す奴は踏み潰せぇ!!
【解説】キングを考慮してパワーは低め。しかしカワハギと同コストでしぶとい。

2ポイント
・衣服関係のネーミングであるゴーストの雰囲気と拘束力がマッチした1枚。
 パワー2000くらいあっても罰当たらない気がする。


27
【大神秘イザナミ】
【文明:自然】
【マナコスト:7】
【種族:ジャイアント/サムライ】
【パワー:9000】
■進化ー自分のジャイアント1体の上に置く。
■自分のジャイアントがアタックする時、そのクリーチャーと同名のカードを、
自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■自分のターンのはじめに、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)
FT:……イザナミだ。 ー大神秘イザナミ

1ポイント
・同名カードを出すという効果とネーミングが面白かった。
 種族はサムライよりもシノビの方がよかったかもw


25
【去門の超人(サモン・ジャイアント)】
【自然文明】【マナコスト:6】
【種族:ジャイアント/ハンター】
【パワー:6000】
■自分のターンにスーパーでないサイキック・クリーチャーを1体、
コストを支払って自分の超次元ゾーンから召喚してもよい。
■W・ブレイカー
FT:こんなちっぽけな門からしか入ってこられねえなんて、バカ言ってんじゃねえ!
  来い! こんな門、オレがこじ開けてやる!
【解説】ゲートだのホールだの関係なし。ジャイアントは力業じゃい!

1ポイント
・覚醒獣アンチが強まる中、敢えて絡めてきたところに漢気を感じた。
 何かしら(文明や種族など)の縛りがあってもよかったかもしれない。


・講評
「これ種族デッキに入りそう!面白い!」そう感じたものを選びました。
テキストを読んだだけで、イラストが思い浮かぶような力作ばかりで楽しかったです。
大型のアンノウンも魅力的なものが多くて迷いましたけどね。
それぞれの種族の特性やイメージを生かした作品が多く、素晴らしかったです。
ちなみに虎が混ぜたオリカは、24と33でしたー。


というわけで、上位の方々はコチラ!


センター:爆裂トマトさん(3+3ポイント)

26
【聖天使 アド・アボレンダム】
【光文明】【マナコスト:5】
【種族:イニシエート/ハンター】
【パワー:7500】
■進化―自分のイニシエート1体の上に置く。
■このクリーチャーまたは自分の他のイニシエートは、
そのクリーチャーと同じ種族を1つも持たないクリーチャーとのバトルに勝つ。
■このクリーチャーまたは自分の他のイニシエートがバトルに勝った時、
そのクリーチャー以下のコストのイニシエートを1体、自分の手札からバトルゾーンに出しても良い。
■W・ブレイカー
FT:イニシエートの異端審問は啓示の威光を世界に放ち、同調という名の暴力の渦を広げていく。
【解説】最近のイニシエートが宗教関係のモチーフである事や彼らの盤面制圧力から異端審問を連想。


2位:ねるひよさん(3+2ポイント)

16
【カード名】「滅」の頂イクリプス
【文明:ゼロ】【マナコスト:10】
【種族:アンノウン/ゼニス】
【パワー:17000】
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚を見て、
好きな順序で山札に戻す。その後、相手の山札の上から5枚を見て、好きな順序で山札に戻す。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分が負けるか止めるまで相手とガチンコ・ジャッチする。
こうして自分が勝つ度、相手は自身のクリーチャー1体とシールドを1枚選び墓地に置く。
■Tブレイカー
■エターナルΩ
FT:もうこの世に陽は昇らない。
【解説】ゼロ文明なんだし盤面をゼロにしたいな、というワガママモード全開なゼニス


3位:ぐりぐらさん(1+3ポイント)

29
【大裁の御奉行(アラブル・マチブギョウ)】
【自然文明】【コスト:7】
【種族:ビーストフォーク/ハンター】
【パワー:8000】
■進化ー自分のビーストフォーク1体の上に置く。
■このクリーチャーが攻撃する時、コスト6以下の進化ではない「ガードマン」を持つクリーチャーを1体、
自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
■W・ブレイカー
■相手のターンの終わりに、このクリーチャーがタップされていれば、
バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選んでもよい。そのクリーチャーを、持ち主のマナゾーンに置く。
【解説】「ガードマン」推しの進化。名前には駄洒落が込められています。


※4ポイントの方が複数いらっしゃいましたが、より高い評価を得ているカードを優先しました。
 (「2+2≦1+3」ということです。ご理解下さい)


そして最も多く推されていた種族は『アンノウン/ゼニス』でした!

(※アンノウンとゼニスを含むアンノウンは別でカウントしています)

厳正なる抽選の結果、当選したのは…5番で応募して下さった、ナシモトさんです!

おめでとうございます!


爆裂トマトさん、ねるひよさん、ぐりぐらさん、ナシモトさんはお手数ですが、

“必ず非公開コメントで”郵便番号、住所、お名前を教えて下さい。

8/31までにお知らせいただけなかった場合、辞退されたと判断させていただきます。


また来年もこういったキャンペーンを行うかどうか分かりません。

少しでも面白いと思っていただけたら、ご自分のブログ等でやってみてはいかがでしょうか。


キャンペーン宣伝や拡散をして下さった方々には、とても感謝しています。

参加者の皆さん、審査員の皆さん、お疲れ様でした!

そしてありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。