スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフのきまぐれレシピ#1

味は保証しません←


ブラックボックスパックの発売で環境が変わりそうな予感がしているので…

手持ちのデッキやらレシピやらを適当に載せていこうかな。

こんなの溜めておいてもしゃーないし。

(・ω・=)~<じゃ、早速いってみよー☆


【白青赤緑 悠久弾幕】

1×真実の名 バウライオン
2×偽りの王 ナンバーナイン
2×永遠のリュウセイ・カイザー
2×悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス
2×「智」の頂 レディオ・ローゼス
3×「祝」の頂 ウェディング

2×DNA・スパーク
4×ドンドン吸い込むナウ
2×スクランブル・タイフーン
1×めった切りスクラッパー
4×フェアリー・ライフ
1×鼓動する石版
1×時空の庭園
2×セブンス・タワー
1×再誕の社
2×再誕の聖地
4×超次元ホワイトグリーン・ホール
3×偶発と弾幕の要塞
1×反撃のサイレント・スパーク

4×勝利のプリンプリン
1×サンダー・ティーガー
1×イオの伝道師ガガ・パックン
1×アルプスの使徒メリーアン
1×時空の花カイマン


・基本的な動き

2~4マナのカードで加速、ドローなど→再誕シリーズで2~3マナ加速→大型という流れ。

《悠久》の他、ビート系や《鬼丸「覇」》への対策として《永遠リュウセイ》、ロックで《ナイン》、

ハンデス&フィニッシャーで《レディオ》、除去&フィニッシャーで《ウェディング》といった面々。

《弾幕》のパワーの目安として《Λ》の7000を仮想敵としているため、それを超えるクリーチャーのみ採用。

手札やマナに《悠久》が1枚あり、再誕系を握っていればマナ加速目的で撃つのも手だろう。

豊富なSTや《白緑穴》があるためビートに対しては比較的有利に立ち回れるが、

序盤に軽量やピンポイントハンデスを連打されてしまうとコントロールされやすい傾向にある。

デッキ切れ防止には《スクランブル》で《悠久》を墓地に置くなどして解決していこう。


・隠し玉?

あまり増やすほどではないが、意外とイケメンなのが《バウライオン》。

《白緑穴》や《吸い込む》などを使い回せるので重宝する。

そこそこ打点のあるブロッカーなので攻守に渡って頼りになる。

アンノウンが比較的多いので《エレガンス》を採用してもいいだろう。

…超次元の《サンダー》は、せめてもの《バトウ》対策。


・まとめみたいなもの

周囲の環境に《Λ》より速いビートがいるのであれば、除去できるSTを増やすなどのチューンは必要。

赤が少なめなので《弾幕》をキッチリと撃ちたいのであれば、フィニッシャーを赤にシフトしてみたり。

白いクリーチャー+《永遠リュウセイ》1を《鬼丸「覇」》にするのがベターか。

(今回のレシピでは意図的に《鬼丸「覇」》は採用していない)

イエスなどのハンデスが厳しければ、《ライト》を採用してみるなど柔軟な構築が要求される、かも。
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。