スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイヤー!

みなさんコンバンハ、気分はオブライエンの虎です。

金曜日までのボランティアでは色々ありましたが・・・

昨日のクールオフでは思いっきりデュエルできました☆

2次会ではTCG以外の話でも盛り上がったりもしましたし。


そんな中、3月からの新制限を渡り合えるデッキを考えてました。

ひとつは・・・カオスの再来まではいかないものの、天魔神。

3種全てを使うのではなく、2種くらいを併用するのが現実的かも。

エンライズで場を制圧して、最後はノーレラスでトドメを刺す。

その場合は天使と悪魔の割合を半々にしておかないといけません。


またインヴィシルで魔法を封じ、エンライズで場を制圧。

エンジェルパーミッションのギミックでカウンターするとか。

無論、悪魔族はデスカリやゴーズなど限られたものにしておく必要があります。

逆の場合はお触れビートのデーモンバージョンってとこでしょう。

クリボー帝のギミックで迅速に罠を封じることがポイント。


あとは悪魔族中心にバニラを使って高等儀式術を使うとか。

デーモンソルジャー、ブラッドヴォルス、ジュナミスヴァルキュリアなど。

マンジュゴッド、デミス、ゾーク、シナトも条件を満たせます。

前弾との組み合わせが楽しめるギミックですね。


今のところは2番目のエンジェルパーミッション型かな~と。

儀式型が1番面白そうなので検討中ですが・・・奈落との契約が欲しいとこ。


そして密かに作ろうとしているのがヴォルカニックバーン。

最初は純正でデビルとか満載でやろう!と考えていたのですが、

何か面白味に欠けるな~と他のギミックとの兼ね合いを検討。

そこで弾丸となるモンスターを考えてみました。

1、大木炭18

メリット:通常モンスターなので使用後の回収が容易である。

またサイドラを止める壁にもなるので優秀。

2、逆巻く炎の精霊

メリット:直接攻撃によるダメージにも期待できる。

レベル3のためロックをかけ、すり抜けられるのがポイント。

3、きつね火

メリット:蘇生する壁であり、バックファイアとコンボできる。

4、燃える藻

メリット:シモッチバーン下では除去とダメージが期待できる。


・・・というわけで、シモッチバーンのギミックを組み込むことにしました。

といっても真実の眼+指名ハンデスのギミックは入れません。

だってスペースなくなるんですもの(^^;

なのでヴォルカニックはモンスターの除去を中心に行い、

体制を整えた上で、シモッチによるバーンを行うデッキにしようかと。

・・・回るかどうかは知りません。回らなければ純正でいくようにします。

まあ事故率低下のためにデビル、トライデントなんかは入れませんけどね。

宝玉獣なんかには負けません!(ぉ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。