スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく一人旅に出ます。

シンオウ地方のポケモンをすべて見る旅にねw


先日回してみた剣闘獣のレシピをUPしときます。


【剣闘獣】 40枚 2008年9月制限対応

モンスター:15枚

下級:15枚
サイバー・ドラゴン×1
魔導戦士ブレイカー×1
剣闘獣ホプロムス×1
剣闘獣ムルミロ×1
剣闘獣ダリウス×1
剣闘獣エクイテ×2
剣闘獣ラクエル×2
剣闘獣ベストロウリィ×3
スレイブタイガー×3

魔法:8枚
サイクロン×1
死者蘇生×1
剣闘訓練所×3
収縮×3

罠:17枚
聖なるバリア―ミラーフォース―×1
激流葬×1
魔宮の賄賂×3
次元幽閉×3
奈落の落とし穴×3
剣闘獣の戦車×3
神の宣告×3

【エクストラデッキ】 15枚
A・O・J カタストル×1
マジカル・アンドロイド×1
氷結界の龍ブリューナク×2
ゴヨウ・ガーディアン×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
ダークエンド・ドラゴン×1
メンタルスフィア・デーモン×1
ミスト・ウォーム×1
剣闘獣ガイザレス×3
剣闘獣ヘラクレイノス×1
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1


自分で言うのもなんですが、それなりのポテンシャルだけあって強い。

【除去ガジェ】を組んでなかったら、こんな構築には至らなかったでしょう。

とりあえず剣闘獣を出して、除去1枚+カウンター1枚をセット。

除去は《ブレイカー》に対応可能な《奈落の落とし穴》がベストですね。

『戦闘を行う』のが最優先事項なので、除去→攻撃が基本です。

ただ『相手の場がガラ空き』の時にリクルートする選択肢が狭くなるため、

『ホプロムス』を1枚投入。素で《サイドラ》に耐えうるので優秀ですね。

優位な状況だと「墓地に剣闘獣がない」「魔法・罠・モンスターがいない」

という状況があり、殴ったのが《ラクエル》だと《ホプロムス》の出番。


このデッキは我流で回しやすい形なので、メジャーかどうかは分かりません。

大会上位のレシピはチェックしてませんし。

世界チャンプのは確か《戦車》等が使えない状況だったため参考にならず。

しばらくは、この【剣闘獣】を回してみたいと思います。


微調整するとしたら《賄賂》1→《大嵐》とか。

《収縮》1→《エネミーコントローラー》1とか。

《ガイザレス》には《奈落の落とし穴》ですが、《エネコン》も悪くないです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。