スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的見解その2

今日は《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》について、

あくまで個人的な見解を述べたいと思います。


まず最初に一言。「《ギャラクシー》は非常に強いです」

主軸にしてコスト踏み倒して複数展開するもよし。

白が入るし、シナジーするからって1~2枚突っ込むのもよし。

タッチ白でスパイス程度に入れちゃうのもアリでしょう。

それくらい出しやすいし、相手にとっては厄介極まりないもの。


次に《ギャラクシー》のどこが強いのかまとめてみます。


1、SF能力を持ちながら、SF時のみブロッカーである

「ブロッカーは除去りやすい…《ギャラクシー》以外は」と言われる現在。

多少の犠牲を払ってSFを解除しても、大抵バトルゾーンにいます。

ブロッカーを失っているので除去しにくくなることも。


2、出しやすい、増えやすい

《母なる~》とのシナジーは勿論、各種コスト踏み倒しとは相性抜群。

キングに入るのは単純にシナジーに期待できるだけでなく、

《ギャラクシー》指定して《紋章》からボード減らさずに《キング》出せるから。

またSF解除されても引っ込めて再度召喚するだけで再び無敵に。


3、とにかく離れない

通常の除去では、どう頑張っても除去できません。

一見地味ですが、クロスギアを付けると非常に厄介な存在です。

さらにSFで指定した盾を焼いたとしても、場に残ってます。

SFリセットされるかもしれないし、大きさで有利なら殴ってくるかも。

ST《サーファー》大歓迎wみたいに。


4、除去カードとシナジーする

《アポカリプス・デイ》《ハングリー・ガントレット》との相性は抜群。

《ヘヴィ》《オルゼキア》を使っても自分はボードが減らずに済みます。

《バキューム》で指定すれば毎ターン2ドロー。

ただし「~するかわりに―する」という置換効果は連鎖しないので注意。


お次はどう対処するかまとめてみます。

前述のように直接的な除去は不可能なので、SFの解除法とか。


1、攻撃によって盾を割り、SFを解除する

アンブロッカブル以外の攻撃でSF解除をすると最低でも2体犠牲になる可能性。

殴ってブロックされて1体、盾を割ったのが殴り返されて2体。

相手にブロッカーが複数いると解除が非常に困難になります。

アンブロッカブルを使えば殴り返しの1体で済むでしょう。

《メルニア》《スケルハンター》なら殴り返してこないので非常に簡単です。


2、SFで指定された盾を除去する

盾を直接墓地に置いたり、手札に加えることでSFを解除します。

最も簡単で確実なのは《ガジラビュート》でしょうか。

《ギャラクシー》と投入されやすい《無敵城》など城メタとしても優秀です。

《ドルザバード》のブレイク、《アゼルザード》のバウンスも効果的。

《鎧亜の牢獄》は確実性に欠けますが、他のパワーカードのメタにもなります。

変わったところでは《アイズ・カノープス》の盾チェンジなども有効。


3、《ギャラクシー》をタップしてから攻撃してSF解除する

大別すると1に該当するわけですが、

《ギャラクシー》を含むブロッカーをタップをしてから効率よく解除します。

《モーリッツ》《トビゴンゴン》《ウォルミル》《スーパー・スパーク》など。


4、特殊な方法で除去する

ヘヴィメタルで攻撃を促し、ガラ空きになったところを解除→除去。

《フェルナンド》《DEATHドラゲリオン》などでパワーを0にして解除→除去。

頭数を並べて《キリュー》で解除しながらスレイヤーで除去。


5、出させない

《キングアルカ》でバトルゾーンに出させない。

出される前に盾を0枚にしておく。

出されせないようにランデス、ハンデスしておく。

《ジェニー》でリアニされるのが怖ければ《パクリオ》を採用しましょう。


以上のような対処方法があります。


最後に強さと対処法を踏まえて…

《ギャラクシー》は殿堂にすべきだ、という意見を見聴きします。

確かに無策で出されると処理できずに負けてしまうほどのパワーを持ってます。

つまり「今のデッキには《ギャラクシー》メタが必要」ということです。

アンブロッカブル、タッパー、盾除去、速攻のいずれかが必須ではないかと。

いろいろなデッキに投入される可能性が高い以上、対応しないと勝てません。

ほとんどのデッキが速攻対策をするのと同様ですね。

殿堂と騒ぐ人に限って、ちゃんと対策をしていたのか疑問に思ってしまいます。

私も強さを目の当たりにした頃はヤバいと思っていました。

しかし対処法が分かれば、数あるパワーカードのひとつとして対処できます。

なんせ選べるし、ブロックできるし、SF解除すればバニラなわけですから。

十分に対処できる選択肢も多いので殿堂には値しないと考えてます。

強さよりも弱さを見つけることが重要です。


シールドが0になって腐ってる《アドバンテージ》、《ギャラクシー》…

そんな光景を見たり、自分で経験したことはありませんか?

《ギャラクシー》もまた『ビート推奨』のカードなのかもしれません。


明日は《英知と追撃の宝剣》について述べたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>らびりんすぅさん

コメントありがとうございます。
個人的な《ギャラクシー》の対処は「無理に除去しない」ことです。
ただでさえSF解除で無理をしているのに、除去ってリアニされました~じゃ苦労が水の泡。
《母なる~》は使われても止むを得ないと割り切って、解除後は放置します。
殴り返せれば殴り、余裕があれば除去程度で、大抵はSTで除去れるようにしておくためです。
大抵のデッキは《ギャラクシー》の他にフィニッシャーがいますからね。
《ギャラクシー》1枚に解除・除去を割いてる場合じゃないかな~と。

Unknown

ギャラクシーは大抵の対策がすべて出した側のアドバンテージになるのがすごい難点なんです。

ガジラでばりっと割りにいけるのは一番楽ですが、除去するにはもう1ターン使わなければならない。
小型で殴りに行くには何体の場アドを失うことになるのか。

最近変わった回答を見つけていたので今度のDRで機会があれば出してみようかと思います…w
ゼンアクが若干不滅意識した改造されるかもしれませねー

Unknown

>季風さん

コメントありがとうございます。
確かに《母なる~》と《ギャラクシー》の組み合わせは凶悪ですからね。
コントロールにとって「自分で使うには頼れるけど相手に使われると厄介」な存在でしょう。
個人的には1体目でSF解除をさせて、小型を除去した後の2体目以降が制圧になると感じてます。
タップ対策をしてあるのであれば、一斉に解除したほうがいいですね。

Unknown

≪ギャラクシー≫は個人的に凶悪かなと思ってます。
ただ≪ガジラビュート≫でSFを焼いたり出来るのでまだまだ不安定な強さ。
沢山集められちゃうと困りますが、低コストクリで殴り合えばある程度SFは解除できるのでなんとも。

しかし大地などとあわせたりして使われるとものすごく困るので殿堂入りして欲しいというのが本音です。
プロフィール

虎@我知無知

Author:虎@我知無知
虎です。
詳しくはカテゴリのProfileをご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。